Blog&column
ブログ・コラム

車の断熱方法とは?

query_builder 2024/04/01
コラム
37
車は断熱性が低い作りになっているため、長時間運転する方や屋外に駐車する場合は対策が必要です。
方法によって期待できる断熱効果が変わってくるため、状況に応じて最適な方法を選ぶ必要があります。
そこで今回は、車の断熱方法についてご紹介します。
▼車の断熱方法とは
■日よけを設置する
夏場の車内は外気温よりも高くなりやすく、日差しを遮ることで車内の温度上昇を抑えられます。
日よけはダッシュボードやフロントガラスに敷くものや、サンルーフやリアガラスにかけるものなどがあります。
■窓にカーテンをつける
カーテンは日よけと同様に、日差しを遮って車内の温度上昇を抑える効果があります。
窓枠に取り付けるタイプや、吸盤で固定するタイプなどがあります。
カーテンをつけるときは、視界を妨げないようにしましょう。
また、運転席と助手席の窓は走行中にカーテンを使用することが禁止されているため、注意が必要です。
■窓に断熱フィルムを貼る
断熱フィルムを窓ガラスに貼ることで、紫外線や赤外線をカットして車内の温度上昇を抑えられます。
ご自身で貼ることも可能ですが、業者に依頼すると仕上がりがきれいになります。
また、悩みや状況に応じて適切なフィルムを選んでもらえるため安心です。
▼まとめ
車の断熱方法として、日よけやカーテンの設置・断熱フィルムがおすすめです。
それぞれ期待できる断熱効果が異なるため、ご自身に合ったものを選びましょう。
当社はプロの手によるウィンドウフィルムの施工も行っていますので、高品質な仕上がりをご希望の方はぜひご来店ください。

NEW

  • 【夏に最適!】UVカットフィルムご好評いただいています!

    query_builder 2023/07/28
  • 洗車の最適な頻度とは?

    query_builder 2024/07/15
  • 洗車に必要な道具とは?

    query_builder 2024/07/01
  • 車の水アカの落とし方

    query_builder 2024/06/15
  • 洗車後の拭き上げの注意点

    query_builder 2024/06/01

CATEGORY

ARCHIVE