Blog&column
ブログ・コラム

フロントガラスのヒビを放置するとどうなる?

query_builder 2023/11/08
コラム
22
フロントガラスのヒビを放置すると、さまざまなリスクが予想されます。
たとえ小さなヒビでも、早急に修理することが大切です。
今回の記事では、フロントガラスのヒビを放置すると起きる影響についてご紹介します。
▼ヒビを放置すると起きる影響
■安全性への影響
フロントガラスは、車の安全性を担保するうえで重要なパーツの1つです。
ヒビが広がるとガラスの強度が低下し、衝撃や事故時の保護機能が損なわれる可能性があります。
また、ヒビが運転中の視界に入る場合、視界の妨げとなり事故の危険性が高まるでしょう。
■ヒビの拡大と修理費用への影響
放置されたヒビは、時間の経過とともに広がる傾向があります。
走行中の振動や気候条件の影響でヒビが広がると、最終的にフロントガラスの交換が必要です。
「今は大丈夫」と対応せず放置すると、結果的に修理費用や手間が増えてしまいます。
■整備不良車とみなされるおそれがある
フロントガラスのヒビは、程度によっては整備不良や視界不良とみなされ、違反の対象になるおそれがあります。
また、車検にも通らない可能性が高いです。
▼まとめ
フロントガラスのヒビを放置すると、安全性への影響・ヒビの拡大と修理費用の増加・整備不良車とみなされるなどの問題が生じます。
安全かつ快適なカーライフを送るために、フロントガラスのヒビは放置せず適切に対処しましょう。
神戸でカーコーティングを手がける『quark』では、プロの手によるカーコーティングを行っています。
フロントガラスに関するご相談も承っておりますので、お気軽にお尋ねください。

NEW

  • 【夏に最適!】UVカットフィルムご好評いただいています!

    query_builder 2023/07/28
  • 洗車の最適な頻度とは?

    query_builder 2024/07/15
  • 洗車に必要な道具とは?

    query_builder 2024/07/01
  • 車の水アカの落とし方

    query_builder 2024/06/15
  • 洗車後の拭き上げの注意点

    query_builder 2024/06/01

CATEGORY

ARCHIVE